黒瀬香菜

黒瀬香菜

ARTIST  PROFILE

黒瀬 香菜 Kana Kurose

1988年5月19日生まれ。北海道苫小牧市出身。2011年洗足学園音楽大学ジャズ科卒業。

3才からエレクトーンを習い始め、幼少の頃よりステージに立つ。ヤマハエレクトーンコンクール全国大会にも出場。洗足学園音楽大学ジャズ科在籍中に、ギタリスト道下和彦氏に才能を認められ、氏のバンドにメンバーとして迎えられる。この頃より本格的に音楽活動を始め、数々の著名なミュージシャンとも共演する。

2010年にリーダー・ユニット・アルバム『Sp-Uni』をリリース。並外れたリズム感と、確かなテクニック、音楽的な幅の広さには定評がある。

現在はリーダー・バンド canatrioを始め、様々なバンドで都内近郊を中心に活動中。ギタリスト増尾好秋のバンドPower Spotのキーボード担当。演奏活動の一方で、ポップス方面ではプロデューサーとして活躍し、作曲、アレンジ、楽曲提供、レコーディングなどの仕事も精力的に手がけている。(アイドルの小桃音まい“椅子取りゲーム~ここだけの話”担当、積和不動産・中部のCM曲のアレンジ&演奏担当、などなど)

*
*
* (公開されません)