ARTIST PROFILE

小栢伸五(ba)、友田ジュン(key)、北川翔也(gt)、山本真央樹(dr)
の四人から成る若手フュージョンバンド。

2014年に山本、友田、小栢の三人で結成され、2015年9月にギターの北川が加入で完成されたインストゥルメンタルフュージョンバンド。メンバー一人一人が異なる系統の音楽から昇華していくプレイ、楽曲は、常に聴く人々を魅了していく。

小栢 伸五 Shingo Ogaya (Ba)

1993年11月13日生まれ、鳥取県出身。
音楽学校メーザーハウス在学中、エレキベースを大野淳一氏、櫻井哲夫氏、ウッドベースを佐藤慎一氏に師事。
これまでに櫻井哲夫氏、矢堀孝一氏、大高清美氏、川口千里氏などトップミュージシャンと共演。
現在はジャズ、フュージョン、ラテン系のセッションバンド、シンガーのサポート、バックバンドなど幅広く活動中。

友田 ジュン Jun Tomoda (Key)

1994年11月10日生まれ。熊本県天草市出身。3歳からピアノ、5歳からエレクトーンを始める。
高校在学中、初めて聴いたオスカーピーターソンに感銘を受けジャズに傾倒し、卒業後上京。
MESAR HAUS音楽学校に入学し、ピアノをクリヤマコト氏、アンサンブルを矢堀孝一氏、井上博氏に師事。
在学時より演奏活動を開始し、第2回クリヤマコト主催アドリブコンテストにおいて菊地成孔賞を受賞。
卒業後にプロデビューを果たす。都内、関東近郊のライブハウスで演奏する傍ら、声優やCM音楽などのレコーディング、作編曲などスタジオワークも精力的に行っている。
これまでに、峰厚介、太田剣、塩田哲嗣、大槻カルタ英宣、NARGO(from東京スカパラダイスオーケストラ)、北原雅彦(from東京スカパラダイスオーケストラ)、櫻井哲夫、青木カレン、矢堀孝一、大高清美、加藤真一、など多数ミュージシャンと共演を重ねる。(順不同、敬称略)

北川 翔也 Shoya Kitagawa (Gt)

1996年1月11日生まれ、東京都出身。
3才よりピアノ、8才よりギターを始め、幼少期からクラシック、ロックなどの音楽に親しむ。
15才の時にジャズギターに興味を持ち、岡安芳明氏に師事。16才よりライブ活動開始。
現在、早稲田大学政治経済学部在学中。
2015年9月、DEZOLVEに加入。
2017年2月8日に自身の1stソロアルバム「The New Day」発売。ジャズライフ等各誌に取り上げられる。
同年2月25日にDEZOLVE2ndアルバム「SPHERE」発売。他にもポップスサポートやセッション等活動中。
またDTMによる、テレビ番組、映画、プロモーション映像などへの楽曲提供を行う。演奏活動のみならず、オーケストラを用いた楽曲や、ポップスなど、幅広い作編曲活動を行う。

山本 真央樹 Maoki Yamamoto (Dr)

1992年4月5日生まれ、埼玉県出身。
幼い頃からロック、フュージョン、ジャズを主に色々な音楽に触れドラムに興味を持ち、独学でドラムを始める。
その後、私立春日部共栄中学高等学校で6年間吹奏楽を経験しパーカッション全般を学ぶ。在学中は多数のコンクール、コンテストにおいて金賞を得る。
2011年よりアメリカのバークリー音楽大学に奨学金を獲得した後入学し、ドラムを主に中南米の打楽器を多くの講師に師事。演奏活動を行う傍ら、作編曲活動にも力を注ぎ、DTMを中心とした楽曲提供も行う様になる。
2012年帰国後、本格的にプロデビューを果たし、角松敏生、Little Glee Monsters、小比類巻かほる、本田雅人、DIMENSION、THE IDOLM@STER、花澤香菜、竹達彩奈、小倉唯、夏川椎菜、千管春香、やなぎなぎ、綾野ましろ、サラ・オレイン、GOD EATER、FINAL FANTASY、ガールフレンド(仮)など有名ゲーム、アニメの主題歌のレコーディング、ライブのサポート、KONAMI社音楽ゲームへの楽曲提供など活動の場を広げていく。アンサンブルの中に溶け込む適応力と音楽の柱を作るロックでポップなグルーヴはもちろん、それを彩る変則的なポリリズムやスリップビートを駆使するスタイルも多方面から高い評価を得ている。
YAMAHA,Zildjianエンドースユーザー。